安心して泊まれる家〜シロアリによる脅威を排除する〜

シロアリの被害が気になる人はセルフチェックしてみよう

家が出しているシロアリの被害のサインに気付くことが大切

シロアリの被害を確認する方法

自宅を利用して民泊を始めたいと思っている方は、事前に建物の状態を把握しておくと良いでしょう。ぱっと見た感じでは問題なさそうでも、床下や屋根裏などの見えない場所はシロアリの被害に遭っているかもしれません。 "

シロアリの種類と生態

ひとことでシロアリと言ってもその種類は様々です。シロアリの種類によって駆除に効果的な薬剤も異なってくるので、日本にはどんな種類のシロアリが生息しているのか知っておくと良いでしょう。

簡単に駆除できない恐るべきシロアリ

日本に生息しているシロアリは地面の下から家に侵入し、湿った場所を好むという特徴がありました。しかし、外来種であるアメリカカンザイシロアリは日本のシロアリとは正反対の性質を持っています。まず、地面の下から侵入せずに飛んできます。そして、乾いた場所でも生息可能です。外来種のシロアリ予防は日本ではまだ浸透していないため、アメリカカンザイシロアリにとって日本は繁殖しやすい環境と言えるでしょう。

調査だけでもOK!気軽に業者に相談しよう

シロアリの被害は気付いた時には手遅れになっていることが少なくありません。シロアリの被害に遭っているという確信はなくても、気になるという人は一度駆除業者に相談して調査に来てもらい、必要であれば駆除や対策をしてもらうようにしましょう。 "

TOPボタン